top of page
無題34_20221225084657.PNG
  • ANJO

美容室での失敗率を下げるオーダーの方法

こんばんは。お久しぶりのANJOの山本です。 ブログの内容を考えていたら1ヶ月近く過ぎてしまいました(USO) 美容院での髪型のオーダーってある意味ギャンブルですよね。 曖昧な発想で注文して曖昧なまま仕上がって終わり。みたいなパターンがとても多いと思います。 それで納得しているなら全然問題ありません。 これからもそのままのオーダーでいきましょう。 そういう人は結構居ますし美容師的にはとても仕事がやりやすいです。 ただいつも切り抜きを持っていってもしっくりこない。 イメージだけ(口頭)でも、やっぱりいまいちしっくりこないな~って人は 今回のブログが少し参考になるかもしれないので読んでください。 先ずは 1、自分の髪質・毛量・生え癖等を知る。(色々な友人などと比べたりしてください。意外と勘違いしている人や知らない人が多いです。) 2、自分の骨格を知る。(顔の形や首の長さ等も知ってください。オデコの広さや襟足の高さも結構印象が変わります) 3、写真等でやりたい髪型を見つける(出来るだけ沢山。あまりポーズやセットをきめ過ぎてない方が好ましいですね。リアルな感じを探して 下さい。) 4、3、で選んだ写真の中で自分の1、(髪質等)と2、(骨格等)に近い髪型をチョイスしてください。 5、その写真を必ず持参して信用のおける美容院に行って下さい。(しっかり喋れる所がいいと思います) 6、持参した写真を見せるだけじゃなくイメージを伝えながら、この髪形のどこが好きなのかをはっきりと伝えましょう。 ここまで準備したら後は、切ってもらう美容師さんを信頼して「まな板の鯉」状態で数十分待ちましょう。 美容師は3Dプリンターじゃないので 「100%コピー」の髪型を創ることは不可能です。そこは理解してください。 上記のことを実践できれば、ただ漠然とトークだけで説明するより格段に髪型の共有が出来るため、お互い幸せな気分になると思います。 それでも納得出来ない人は美容室選びから考える必要があると思います。 どんなにすんごい東京の売れっ子美容師さんにもそれぞれ技術の「くせ」も「好み」もあります。 どんなにすんごい広島で超上手な美容師さんでも苦手(得意ではない)な髪型があります。 それは仕方ない事なんです。美容院(師)を変えたら今までの悩みが全部ぶっ飛んだ!って言うお客様も沢山居ます。 諦めずに自分のテイストにあった美容師を探しましょう。 ちなみに山本はフェミニンな髪型や巻髪が得意ではありません。(下手でもない!!) 美容院でのカウンセリングって結構大事なのですよ。(特に初来店の時) 飲食店で出し巻き卵を注文するのとは大きく異なるのですよ。 ボブやショートボブでも言い方や捕らえ方によってかなり仕上がりが左右されるのです。 いつも納得できない人の多くは「私の言い方が悪いのかな?」「私の髪が悪いのかな?」「私のセットが悪いのかな?」 こんなことを思っているお客様が結構居ますね。 山本は違うと思うのです。 結局は美容師さんにちゃんと「伝わってない」 又は美容師さんがちゃんと「汲み取れていない」 がほとんどの原因だと思うのです。 後は美容師がその希望の髪型があなたにも同じように、出来るか出来ないかを正しく判断して お客様にちゃんと納得してもらえる説明をすることですね。 ですから美容院での失敗率を下げるには 「自分の髪質や骨格に似た人の自然な髪型」を探すことが一番確実だと思います。 でも実はそれが結構難しいのです。 だからANJOに来られる時はとりあえず好きな感じの髪型を沢山持ってきてください。 真面目か!!! ~過去ブログ~ 美容師さんを探しています。そう求人です。 イルミナカラーのホント?ウソ? ヘアカラーの大事なお話 今更ですが波ウェーブってなんや? 前回の続き(パーマね) 赤色の発色って難しいのです 誇大広告はよくないと思う。 ホームカラーとANJOカラーの違い AGA治療始めました –ANJO–広島の美容院・美容室— 住所 広島県広島市中区小町1-5-2F 営業時間 平日10:30〜20:30 土曜・日曜・祝日10:00〜20:00 TEL 082-244-8552 定休日 毎週月曜日・第3日曜日 正月・GW・盆 連休あり 当店Facebookはこちら http://bit.ly/29mU6oQ アメブロはこちら http://ameblo.jp/anjoanjo8552/ 公式LINE@はこちら ID:@irp0991y ホットペッパービューティーはこちら http://beauty.hotpepper.jp/slnH000221788/


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page